3つのバラのレリーフ    

                          

      

 3つ並んだバラとレース模様を使ったデザインです。
レース模様は3種類のパターンを重ねました。
*お花を横に並べて彫るときは、重なる部分の花びらを少し
省略して彫るのがポイントです。
         
   

【材料と用具】
 ・石けん
(植物生まれのやさしい石けん /満開の桜の香り) 
 ・カービングナイフ    ・針

<スポンサードリンク>



  彫り方  

【 @3つ並んだバラを彫る 】
 このソープカービングの詳しいやり方はこちらの動画です。



         
1.石けんの真ん中に直径23ミリくらいの円柱を彫り、

 バラの花芯を彫ります。

   
2.花芯の周りに花びらを1周(5枚)彫ります。

 中央のバラの外側の花びらを1周彫ったら、両サイドの

 バラの花芯を彫ります。

 両サイドのバラの花芯の花びらは、1周目は写真のように
 4枚にします

   
3. 中央のバラから、外側の2周目の花びらを彫っていき

ます。隣のバラと重なる部分の花びらは省略します。

中央のバラと左のバラの外側の花びらが2周彫れました。

右側のバラにも2周目の花びらを彫って、バラが3つでき
あがりです。

<スポンサードリンク>



 【Aレース模様をバラの上下に彫る】
詳しいやり方はこちらの動画です。




   
4.バラの下にレース模様を彫ります。

ナイフを立て気味にして彫ると、細かい波型の刻みが入れ
やすいです。
反対側の余白の石けんを削って平らにしてから、同じ模様を

彫ります。


 
5. 3つのバラとレース模様のレリーフ彫りができました。

<スポンサード・リンク>